投稿日:2023年1月31日

鳶工事の仕事内容とは?未経験でも大丈夫?

こんにちは!東京都昭島市と武蔵村山市を拠点に、東京都内を中心に鳶工事全般を行っている株式会社曉組と申します!
さまざまな作業を行っていく仕事である鳶工事ですが、具体的な仕事内容が気になっている人も多いのではないでしょうか?
今回はそんな求職者の人に向けて、鳶工事の詳細な仕事内容の紹介をしていきます。
鳶工事が気になっていた人やこれから始めてみたい人はぜひ参考にしてください!

鳶工事の基本は足場組立

足場工事
住宅の建築や改修工事など、さまざまな工事現場において必要となる仮設足場の組み立てが鳶工事の仕事内容となります。
最初に作業現場と周囲の区別をするための仮囲いを行い、足場の土台となる骨組を組み立てます。
そして組み立てた骨組みに足場を設置していき、他の業者たちが安心して作業ができる環境を整えていきます。
足場を組み立てる非常に重要な役割であるため、工事現場においてどの業者よりも最初に現場入りするのも鳶工事の特徴となっています。

足場組立だけじゃない鳶工事の仕事内容

基本的には足場の組み立てが主な鳶工事ですが、他にもさまざまな仕事内容があります。
鳶工事は仕事内容ごとに種類が分けられており、足場組み立てを担当する鳶工事は「足場鳶」とされています。
足場鳶に関しては前述で紹介しましたので、以下では2種類の鳶工事について紹介します。

鉄骨鳶

ビルなどの鉄骨建造の現場で活躍する鳶工事のことを鉄骨鳶と呼びます。
建造物の骨組みとなる鉄骨を組み立てていくのが仕事内容となっており、場合によってはクレーンなどの重機を用いて作業を行います。
高層ビルなどの現場では命の危険と隣り合わせで行う仕事でもあり、クレーンなどの資格も求められます。

重量鳶

作業現場で使用する大型の機械を運搬したり組み立てるのが重量鳶の仕事内容です。
運搬や組み立て以外にも現場監督と相談しながら現場に最も適した機械を選んだり、現場で重量物が耐えられるのかを細かい計算を行った上で組み立てを行うなど、求められる技術や知識が大切な仕事となっています。

【求人】新規の鳶工事スタッフを募集中です!

人材募集
現在株式会社曉組は東京都内を中心に鳶工事を行っており、足場組立から解体など多岐にわたる作業を行っています。
株式会社曉組ではひし形のロゴを採用していますが、他の線が二重になっている中で右上の線だけあえて1本足りないようにしています。
これは仲間のスタッフそれぞれに足りない1本を足してもらい、より完璧な作業をできるようにという願いのもとでこのロゴとしています。
この足りない1本の線になっていただけるような心強い方からの募集をお待ちしています!
鳶工事に興味がある人はぜひ株式会社曉組までお問い合わせしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社曉組
〒196-0024
東京都昭島市宮沢町2-5-29
TEL:042-544-9448 FAX:042-519-7879


関連記事

こんにちは!株式会社曉組大阪営業所です!

こんにちは!株式会社曉組大阪営業所です!

3月になってだいぶ暖かい日が増えてきて過ごしやすくなってきましたね。 先週の休みに明石まで玉子焼を食 …

こんばんわ!昭島 武蔵村山 三多摩全域 都内全域 足場 鳶仕事を、しています!暁組です

こんばんわ!昭島 武蔵村山 三多摩全域 …

暁組では会社カラーがオレンジが多いのです!ヘルメットやトラックなどオレンジカラーが入っています!それ …

新卒者も頑張っています!

新卒者も頑張っています!

こんにちは!昭島、東京全域で鳶作業しています!暁組です 今年は4名の新卒者が4月から働いておりますが …