投稿日:2022年2月6日

鳶工事に向いている人をご紹介!東京で鳶職人になりませんか?

こんにちは!東京都昭島市に事務所を構え、東京都内を中心に関東一円で鳶工事一式や鉄骨組み立て、重量鳶や資材運搬を行っております、株式会社曉組です。
「鳶工事はどのような人に向いているのかな?」
このような疑問を抱える求職者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、鳶工事に向いている人の特徴を3つほど、ご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

注意力のある人


足場鳶の仕事は高所での作業が多く、重量物を扱うことも多い仕事です。
そのため、少しの油断が大きな事故に発展するケースも珍しくないので、作業中はさまざまな事柄に注意しなければいけません。
細かいところにも注意を向けることができ、集中して作業に取り組める人は足場鳶の仕事に向いているといえるでしょう。

正しく怖がれる人

足場鳶の仕事は高所が多いというのは先述の通りです。
そのため、高所が苦手だと足場鳶の仕事は務まりません。
しかし、全く恐怖を感じないというのも、安全性の面で問題があるといえます。
足場工事の現場では、常に危険性を意識し、なおかつ正しく怖がることも重要です。
仕事に対して正しく恐怖心を持てる人は足場鳶の仕事に向いているといえるでしょう。

積極性を持つ人

足場鳶の仕事に限らず、職人と呼ばれる建設の世界では『見て覚える・やって覚える』ことも非常に重要になります。
実際に手を動かすことで、自然とその技術が身に付いていき、やがて職人へと成長できるのです。
そのため「やってみよう!」と積極性を持って作業に取り組める人は技術進歩も早くなる傾向にあります。
積極性を持ちながら作業に従事できる人も足場鳶の仕事に向いているといえるでしょう。

東京で足場鳶として働きませんか?


ただいま株式会社曉組では、ともに働いてくださる新規スタッフを募集中です!
東京都内を中心に、関東一円で足場工事やトラックドライバーの仕事に従事していただきます。
本コラムでは鳶工事に向いている人をテーマにご紹介いたしましたが、興味をお持ちいただけましたか?
弊社ではスタッフのほとんどが未経験からスタートしており、離職率の低さも大きな特徴です。
また、弊社では大阪万博を見据えて大阪府への進出も計画しておりますので、枚方市などでも求人を募集中です。
なお、曉組では寮のご用意もございます。
上京したての方や寮付きの会社をお探しの方におすすめです。
弊社求人に興味をお持ちくださった方は採用情報ページより、ぜひご応募ください!

足場工事のご用命はございませんか?

株式会社曉組では、改修工事や仮設工事、新築工事などの鳶工事一式や資材運搬業務を承っております。
超高層ビル・マンションや商業施設などの大規模な工事はもちろん、個人のお客様からのご依頼にも対応可能です!
株式会社曉組をご用命の際は、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社曉組
〒196-0024
東京都昭島市宮沢町2-5-29
TEL:042-544-9448 FAX:042-519-7879