投稿日:2023年8月24日

求職者必見!鳶職人になると身につく能力

こんにちは!株式会社曉組です。
足場組立や資材運搬などの鳶工事全般を承り、関東一円で高品質なサービスを提供している業者です。
拠点は東京都昭島市と武蔵村山市に置いています。
今回は、鳶職人になると身につく能力についてお話ししたいと思います。
鳶職人は、高い場所での作業や重量物の運搬など、ハードな仕事ですが、その分やりがいも大きい職業です。
鳶職人になるとどんな能力が身につくのでしょうか?
詳しく解説していきます。

鳶職人が行う荷上げで体力がつく

ヘルメットを抱える
鳶職人の仕事は、体力的にも相当きつい仕事です。
たとえば若手の鳶職人が担当する代表的な仕事である「荷上げ」は、ひとつ10kg以上もある鉄製の足場を、高いところで作業している先輩職人に向かって、垂直に投げ上げます。
経験のない新人がこの作業をすると、1時間もしないうちに、両腕の筋肉がつり、握力がゼロになります。
鳶職人の仕事は筋力を酷使する作業の連続で、筋トレしているのと同じです。
スポーツなどで鍛えた肉体に自信があり、筋力を生かした仕事がしたいという人にぴったりの職業でしょう。
また、仕事を続けていれば自然と体力も向上します。
体力があれば、疲れにくくなり、作業効率や安全性も高まります。

足場の上でバランス感覚が鍛えられる

鳶職人は、足場ができると高い場所で作業を行うことになります。
高所作業を行ううちにバランス感覚が鍛えられていくでしょう。

鳶職人に必要不可欠なチームワークも身につく

鳶職人の仕事のなかに1人で行う作業はほとんどなく、ペアを組んだりチームを組んだりして、数人単位でまとまって働きます。
その際に求められるのは、仲間意識やチームワークです。
足場などの部材を受け渡すときは、お互いの息の合った呼吸が必要です。
鉄骨を組むときも、クレーン操縦者と鳶職人が声を掛け合い、連携して動かなければなりません。
部活動や地域のクラブ活動などで、団体競技の経験がある人は、身につけたたチームワークや協調性が役に立つでしょう。
また、仲間と助け合いながら仕事をすることで、やりがいや楽しさも感じられます。

建築業の技術や知識が身につく

鳶職人は、建築に関する知識や技術を身につけることが必要です。
鳶職人に必要な技術は、技術は、現場で先輩から教わったり、自分で試行錯誤したりしながら身につけていきます。
技術が高いほど、仕事の幅や収入も増える可能性があります。

成長できる仕事です

ステップアップパズル
以上、鳶職人になると身につく能力についてご紹介しました。
株式会社曉組では新たなスタッフを求人中です!
ベテランの先輩による丁寧な指導を行い、福利厚生の充実や希望者への独立支援など、安心して働ける環境を整えています。
興味のある方は、ぜひ採用情報ページからご応募ください!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社曉組
〒196-0024
東京都昭島市宮沢町2-5-29
TEL:042-544-9448 FAX:042-519-7879


関連記事

昭島 三多摩 足場 鳶仕事しています!暁組です

昭島 三多摩 足場 鳶仕事しています!暁…

こんにちは!暁組です 朝は寒くて昼は暖かい!体調管理には気をつけてください!現在9現場を皆んなで、頑 …

こんにちは!株式会社 曉組です!東京と大阪でとび作業しています!

こんにちは!株式会社 曉組です!東京と大…

最近は暑さも増して大分キツくなってきました 空調服きて適度な、休憩しながら作業しています 以外と夏は …

あなたの夢を応援する会社です!

あなたの夢を応援する会社です!

はじめまして! 株式会社曉組です。弊社は、東京都昭島市を拠点に、鳶工事を手掛ける足場屋です。武蔵村山 …